高齢者が増え続けている日本で老後の暮らしは保証されているのでしょうか?定年退職後でもできる投資の方法を紹介します。

  • ホーム
  • 初めての方はリスクの少ない投資信託を

初めての方はリスクの少ない投資信託を

日本円と電卓

長らく続く不景気で、昔と比べて給料がなかなか増えない人も多く、少しでも使うことができるお金を増やすために投資を考えている人もいるでしょう。
しかし、これまで一度も何かの金融商品を買ったことがない人が、リスクの高い金融商品を購入するのは非常に危険です。

なぜなら、多くの人が投資と聞いて最初に思い浮かべるであろう株の場合、決して初心者向けな訳ではなく、購入する銘柄選びに失敗すれば、1週間で購入した時よりも株価が半分以下になってしまう虞すらあります。
株を買う前には事前に十分に分析を行う必要があるのです。
よって、初心者にはなかなか難易度の高い投資先であると言えます。

しかし、利回りが比較的高めであるため、株に投資したい初心者の人も多いでしょう。
そんな人たちにおすすめなのが投資信託です。

投資信託とは、運用のプロにお金を委託し、運用が成功すればそれに応じたリターンを受けることができるという金融商品です。
具体的に購入する銘柄をプロが選ぶため、どの投資信託が良さそうかという分析をする必要は避けられませんが、それでも個別に株を購入する場合と比べると、初心者にとっても銘柄選択は難しくありません。
そのため、初めて金融商品を購入する人にとっては、おすすめの金融商品であると言えます。

また、他にも魅力はあり、資産運用の鉄則として資産を分散することで大きく損をしてしまうリスクを減少させるというものがあります。
しかし、直接個別に株を買おうとすれば、数多くの銘柄を自分で買わなければならず、かなりの費用が必要となります。
これに対して、投資信託の場合、最初から特定のテーマの下、数多くの銘柄を購入するため、かなりリスクを抑えることができるのです。

サイト内検索
人気記事一覧